MENU

アウトソーシングテクノロジーは誰でも受かる?落ちた人の理由や評判を紹介

  • アウトソーシングテクノロジーは誰でも受かる?
  • 新卒や中途を大量採用してるって本当?
  • 評判や口コミは悪いの?

ITエンジニアの派遣ビジネスを展開するアウトソーシングテクノロジー

会社を調べると「誰でも受かる」と検索結果はでるが、本当に入社難易度が低いか気になります。

アウトソーシングテクノロジーって簡単に受かるのかな?

新卒・中途を大量に採用しているって聞くよね…。

そんな今回は、アウトソーシングテクノロジーは誰でも受かるのか?について調査しました。

また「落ちた人の理由」「会社の評判」も解説します。

アウトソーシングテクノロジーに転職・就職をするか悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

重要なお知らせ

ホワイトな環境の優良企業に入りたいなら、転職・就活エージェントに相談しましょう。

完全無料で転職・就活アドバイザーが、あなたの希望にあった会社を紹介してくれます。

書類チェックや面接対策もしてくれるため、普通に応募するより合格率がUPしますよ。

おすすめ転職・就活エージェント(PR含む)

新卒エンジニア

  • レバテックルーキー
    【公式】
    ITエンジニア専門の新卒特化エージェント!IT業界を目指す就活生を徹底サポート!

未経験エンジニア

  • はじめてのエンジニア
    【公式】
    未経験エンジニアに特化!若手・学歴不問のIT転職エージェント!

エンジニア経験者

  • マイナビ IT AGENT
    【公式】
    国内最大級!20代・30代の若手エンジニア向けIT転職エージェント!

※各社のプロモーションを含みます。

当記事はプロモーションを含みます。

誰でも受かるドットコムで掲載している商品・サービスの一部には、広告リンクが含まれており、本サイトから申し込みがある際は、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし、本サイトの掲載内容、ランキング、商品・サービス評価に関して、提携および報酬の有無が影響を及ぼすことはありません。

タップできる目次

アウトソーシングテクノロジーは誰でも受かる理由

まず結論ですが、アウトソーシングテクノロジーは誰でも受かるわけではないです。

ただし、IT未経験の積極的をしているため、誰でも受かりやすい難易度が低い会社といわれています。

そんな本章では、アウトソーシングテクノロジーが誰でも受かると言われる3つの理由について解説します。

毎年1,000名規模の新卒採用をしている

アウトソーシングテクノロジーは、毎年1,000名規模の新卒を採用しているため、誰でも受かると言われます。

リクナビNEXTによると、2022年は新卒を1,524人も採用しています。

時期採用合計男性女性
2022年度1,524人1,012人512人
引用:リクナビNEXT-株式会社アウトソーシングテクノロジーの求人

有名な大手上場企業でも、新卒を1,000名以上も採用する会社はあまりありません。

1,000名規模の新卒採用をしているのは、辞める人も多いのを見込んで大量に採用している可能性があります。

また、過去の採用実績とプレエントリー数を見比べてみると、競争率は1.9倍と低めです。

スクロールできます
職種競争率プレエントリー過去採用実績
エンジニア1.9倍2,637人1,524

※プレエントリー数は、リクナビ上での企業公開日~2024年1月17日までのデータです。

アウトソーシングテクノロジーは、新卒の採用数が多いわりに競争率は低いため、誰でも受かると言われています。

下請けのSES・IT派遣をしている

アウトソーシングテクノロジーは、IT業界の中で最も下に位置するSES・IT派遣の会社です。

SES(エスイーエス)とは

SESは「システムエンジニアリングサービス」の略で、客先にエンジニアを常駐・派遣するサービス。

IT業界はピラミッド型の多重下請け構造になっているため、下にいくほど立場は弱く、年収も下がります。

そのため、優秀なエンジニアの採用がむずかしく、少しでもIT経験のある人は入社難易度が低いです。

SES・IT派遣をしていることから、アウトソーシングテクノロジーはIT未経験でも受かりやすい会社と言えます。

いつもIT未経験の中途採用をしている

アウトソーシングテクノロジーは、いつもIT未経験の中途採用をしています。

転職サイトや転職エージェントにも頻繁に求人が出ており、常に人材が不足している状態です。

また、頻繁にIT未経験の中途採用をしている会社では、以下のような可能性もあるので注意してください。

  • 離職率が高い
  • 労働環境が悪い
  • 年収が低い
  • 評価制度があいまい

いつでも採用をしている会社は受かりやすいですが、焦って転職してしまうと、入社後に後悔することになります。

自分にとってよりよい会社を探すなら、転職エージェントに相談してみましょう。

完全無料で、あなたの希望にあった会社を紹介してもらえますよ。

おすすめ転職・就活エージェント(PR含む)

中途向け(既卒・第二新卒・フリーターOK)

  • 第二新卒エージェントneo(総合)
    【公式】
    経験・学歴不問で手厚いサポート!正社員を目指す18歳~29歳に強い転職エージェント!
  • はじめてのエンジニア
    【公式】
    未経験エンジニアに特化!若手・学歴不問のIT転職エージェント!

新卒向け

  • キャリアスタート(新卒総合)
    【公式】
    内定率は脅威の86%!学歴フィルターは一切なし!学生向け就職支援エージェント!
  • レバテックルーキー(IT業界専門)
    【公式】
    ITエンジニア専門の新卒特化エージェント!IT業界を目指す就活生を徹底サポート!

※各社のプロモーションを含みます。

アウトソーシングテクノロジーに落ちた人

アウトソーシングテクノロジーは誰でも受かりやすいですが、なかには落ちる人もいます。

アウトソーシングテクノロジーに落ちる人は、どのような人なのでしょうか?

本章では、アウトソーシングテクノロジーに落ちた人の特徴を3つ紹介します。

面接の受け答えがまったくできなかった

面接で受け答えがまったくできないと、落ちる可能性があります。

アウトソーシングテクノロジーでは、客先に派遣されて仕事をするため、コミュニケーション力が必要になるからです。

プロジェクトごとに、派遣先でも面談があるからね!

しっかりとコミュニケーションを取れない人は、落ちる可能性があります。

転職回数が多く1年以内に辞めていた

転職回数が多く、1年以内に辞めている人は、不利になることがあります。

短期間で転職ばかりをしていると、すぐに辞める人だと思われてしまうからです。

採用する側も、長く働いてくれそうな人に入社してほしいからね!

誰でも受かると言われているものの、あまりにも転職回数が多い人は落ちやすいです。

IT未経験で30代以上だった

はっきり言って、IT未経験で30代以上は落ちる可能性が高いです。

20代までなら、ポテンシャルを重視した未経験の採用もありますが、30代以上は即戦力が求められます。

30代以上の転職は、経験や技術面を重視されるからね!

絶対に無理というわけではありませんが、20代と比べると難易度は高いです。

未経験でIT業界を目指すなら、20代の早いうちに転職しておいた方がよいでしょう。

のIT業界に特化した転職エージェントなら、未経験の研修が充実したIT企業を紹介してくれますよ。

アウトソーシングテクノロジーの評判

アウトソーシングテクノロジーの評判はどうなのでしょうか?

本章では、3つの転職口コミサイトを確認し、アウトソーシングテクノロジーの評判を調査しました。

転職口コミサイト評判
転職会議2.00
openwork2.61
ライトハウス2.90

3つの転職口コミサイトの平均評価は2.50と低めです。

とはいえ、アウトソーシングテクノロジーには「良い評判・口コミ」と「悪い評判・口コミ」があります。

転職口コミサイトで掲載されている以下2つをまとめましたので、ぜひご覧ください。

良い評判・口コミ

アウトソーシングテクノロジーの良い評判・口コミはこちらです。

3.3
女性エンジニアが多く活躍している。男女差別なく、役職につくことも可能。やる気があれば、性別がネックになることは無い。

3.5
2017年夏ごろから残業規制が厳しくなり、基本的には45時間以内に抑えることになっている。この為、ワークライフバランスのコントロールはしやすくなってきている。

3.6
所属する部署にもよりますが、チームワークが良く、やりがいはすごくあります。ただ、所属する部署や現場、チームによるのでなんとも言えません。ですが、相談は聞いてくれる仕組みはありますし、会社としてバックアップはしてくれます。

3.6
若手を積極的に育てようとしている傾向があります。 若手には本当に良い会社だと思います。

新人の育成に力を入れており、若手でも働きやすいという意見が多くありました。

年齢や性別で判断されることもないため、若いうちからさまざまな仕事に挑戦したい人には向いているようです。

悪い評判・口コミ

アウトソーシングテクノロジーの悪い評判・口コミはこちらです。

2.5
自分のやりたいことができず、入社説明とギャップがあった。確約できないのに、経験できるという謳い文句で新卒を釣るのは、離職率を上げるだけだと思う。

2.8
給与が低く、都市部で一人暮らしする方には厳しい。また幅広い案件に飛ばされるため、キャリアアップも難しく、さらにはSES特有の客先面談も何回も行うケースがあり、正社員とはいえども心が安定しないケースも決して少なくはない。

1.9
人事評価制度には不満があった。昇給や賞与に関して、担当営業との面談が行われ、スコア付けをされているが、そのスコアがどのように給与面に反映されているのかが、不透明過ぎる。賞与や昇給の平均額も公表されない為、余計に不信感が募るばかりでした。

2.5
入社前の面談、面接では希望職種と勤務地は選べると言われたが、まったく希望していない地域に移動になったりした。また、やりたい職業ではない会社で働かされたり、入社前の説明と大きな乖離があった。さらに、派遣先で業務を行うため、帰属意識は生まれない。

希望の仕事ができない」「給料が低い」といったコメントが多かったです。

また職種や勤務地が、入社前に聞いていたものと違ったという口コミもありました。

アウトソーシングテクノロジーよくある質問

本章では、アウトソーシングテクノロジーでよくある質問をまとめました。

どんな会社?

アウトソーシングテクノロジーの会社情報はこちらです。

会社名アウトソーシングテクノロジー
上場未上場
売上1,237億
社員数24,662名
平均年収318万~356万
平均残業15.3~19.0時間
新卒定着率87.5%
口コミサイト評価2.00~2.90

アウトソーシングテクノロジーは、SES・IT派遣の会社です。

大きく以下3つの事業を展開しています。

  • エンジニア派遣
  • 業務請負
  • 受託開発

基本的に客先での常駐勤務となり、プロジェクトが終われば次の現場へ異動になります。

1つの環境で落ち着いて仕事をしたい人にとっては、合わないためつらいでしょう。

新卒の定着率は?

アウトソーシングテクノロジーの新卒の3年以内の定着率は87.5%と平均より高めです。

入社年度定着率採用者数離職者数
2019年度87.5%200人25人

※2019年度に入社した新卒3年以内の定着状況(2023年1月25日時点)

一般的に新卒3年以内の定着率は70%、離職率は30%と言われています。

対して、アウトソーシングテクノロジーの定着率は87.5%離職率は12.5%です。

IT未経験も採用しているから、入社後のフォロー体制はしっかりしているんだね!

ただ、口コミのなかには「給料が低くて退職した」という意見も多くあります。

新卒で入社後はいいかもしれませんが、結婚や家庭を意識する20代後半や30代には厳しいようです。

給料は低い?

アウトソーシングテクノロジーの給料は低いです。

金融庁の調査によると、日本の平均年収は458万(令和4年度実績)。

対して、転職口コミサイトを確認すると、アウトソーシングテクノロジーは平均年収が300万円台しかありません。

転職口コミサイト年収
転職会議318万
openwork356万
ライトハウス337万

また「都市部での一人暮らしには厳しい」「昇給や賞与の評価制度があいまい」など、ネガティブな意見もみられました。

高年収を目指す人は、転職エージェントを使って他の会社に転職・就職した方がよいでしょう。

おすすめ転職・就活エージェント(PR含む)

中途向け(既卒・第二新卒・フリーターOK)

  • はじめてのエンジニア
    【公式】
    未経験エンジニアに特化!若手・学歴不問のIT転職エージェント!
  • 第二新卒エージェントneo(総合)
    【公式】
    経験・学歴不問で手厚いサポート!正社員を目指す18歳~29歳に強い転職エージェント!

新卒向け

  • レバテックルーキー(IT業界専門)
    【公式】
    ITエンジニア専門の新卒特化エージェント!IT業界を目指す就活生を徹底サポート!
  • キャリアスタート(新卒総合)
    【公式】
    内定率は脅威の86%!学歴フィルターは一切なし!学生向け就職支援エージェント!

※各社のプロモーションを含みます。

アウトソーシングテクノロジーより良い会社に入る方法

アウトソーシングテクノロジーより良い会社に入るなら、転職・就活エージェントを使いましょう。

転職・就活エージェントのメリットは?
  • 完全無料の転職・就活支援サービス
  • 専任のアドバイザーが内定をサポート
  • 希望の職業・優良企業を厳選して紹介
  • 一般には非公開の求人の紹介
  • 企業への推薦で選考の通過率UP
  • 応募書類のチェック、面接対策
  • 入社時期、年収の交渉を代行

転職・就活エージェントは、専任のアドバイザーが内定までをサポートしてくれるサービスです。

選考のポイントを教えてくれるだけでなく、書類の添削面接対策もしてもらえるため、通過率もアップします。

サービスは、完全無料で受けられるよ!

また、一般には公開されていない非公開求人も紹介してもらえます。

転職・就活エージェントを使って、ホワイト優良企業を紹介してもらいましょう。

おすすめ転職・就活エージェント(PR含む)

中途向け(既卒・第二新卒・フリーターOK)

  • 第二新卒エージェントneo(総合)
    【公式】
    経験・学歴不問で手厚いサポート!正社員を目指す18歳~29歳に強い転職エージェント!
  • はじめてのエンジニア
    【公式】
    未経験エンジニアに特化!若手・学歴不問のIT転職エージェント!

新卒向け

  • キャリアスタート(新卒総合)
    【公式】
    内定率は脅威の86%!学歴フィルターは一切なし!学生向け就職支援エージェント!
  • レバテックルーキー(IT業界専門)
    【公式】
    ITエンジニア専門の新卒特化エージェント!IT業界を目指す就活生を徹底サポート!

※各社のプロモーションを含みます。

アウトソーシングテクノロジーは誰でも受かる?まとめ

今回は「アウトソーシングテクノロジーは誰でも受かるのか?」について解説しました。

結論としては、20代でコミュニケーション力がある人なら、IT未経験でも受かりやすい会社です。

とはいえ、「希望の仕事ができない」「給与が低い」というネガティブな意見もあり、評判が良い会社ではありません。

誰でも受かるからって、自分に合うとは限らないからね…。

長く働き続けられる会社に入りたい人は、転職・就活エージェントに相談しましょう。

専任のアドバイザーが、あなたの希望に合ったホワイト企業を紹介してくれますよ。

おすすめ転職・就活エージェント(PR含む)

中途向け(既卒・第二新卒・フリーターOK)

  • 第二新卒エージェントneo(総合)
    【公式】
    経験・学歴不問で手厚いサポート!正社員を目指す18歳~29歳に強い転職エージェント!
  • はじめてのエンジニア
    【公式】
    未経験エンジニアに特化!若手・学歴不問のIT転職エージェント!

新卒向け

  • キャリアスタート(新卒総合)
    【公式】
    内定率は脅威の86%!学歴フィルターは一切なし!学生向け就職支援エージェント!
  • レバテックルーキー(IT業界専門)
    【公式】
    ITエンジニア専門の新卒特化エージェント!IT業界を目指す就活生を徹底サポート!

※各社のプロモーションを含みます。

補足:本記事の参考データ・資料

本記事で紹介した内容やデータは、以下のサイトおよび資料を参考にしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次